ちばらな♪おきなわ文化配信の森

喜劇『人類館』 アーカイブ配信

  • 舞台
  • アーカイブ

WEBサイトはこちら

ライブ配信詳細情報

日程 2021.02.15(月)〜2021.02.22(月)
会場 配信イベント
住所
時間
料金 視聴料 0円 
内容 2/15~22配信

2/13・14に西原町さわふじ未来ホールで上演される喜劇舞台のアーカイブ配信。
沖縄発の戯曲作品の活用を通して、沖縄の歴史的社会的課題に向き合い、モヤモヤと考える波を起こすきっかけ作り事業を行うAKNプロジェクトによる上演。

1903年に開催された大阪博覧会のパビリオンの一つ「学術人類館」では、世界各地の“異人種”の人々が集められ、展示された。アイヌ、台湾、朝鮮、中国、インド、インドネシア、トルコ、タンザニア、そして、琉球から合計32人。廃藩置県後の沖縄県では、異民族として男女計2人が展示され、差別的な扱いを受けたことに対して反発の声が高まったが、その声もまた「沖縄をアイヌや台湾と同一視するな」という差別に基づいたものだった…。

史実をもとに、1976年に劇作家・知念正真によって喜劇「人類館」が発表されてから44年。今回は7年ぶりの上演となる。演出は上江洲朝男。

[出演]
調教師ふうな男:末吉功治(13日昼・14日夜)/島袋寛之(13日夜・14日昼)
陳列された男:津波信一
陳列された女:上門みき(13日昼・14日夜)/棚原奏(13日夜・14日昼)
出演者
お問い合わせ AKNプロジェクト
TEL 090-6863-9564
MAIL aknp173@gmail.com